BRITISH BRUNCH
BRITISH BRUNCH
BRITISH BRUNCH
BRITISH BRUNCH
BRITISH BRUNCH
blend-number

BRITISH BRUNCH

ブリティッシュ ブランチ | イングリッシュ ブレックファースト ティー


フルボディーのセカンドフラッシュ・インディアンアッサムと水分を多く含んだセイロンディンブラを合わせ、香り高いセイロンウバと中国産キームンをトッピング。洗練された味わいは一日のどの時間でも美味しい一杯です。

Tasting Notes:
モルト、はちみつ、ミネラル

(out of stock)
10 点在庫
通常価格 ¥13,500 ¥-13,500 を割引

Ingredients

セカンドフラッシュ インディアンアッサム、セイロンディンブラ、セイロンウバ、キームン

Blend Numerology

アッサムでスミス氏が実際に足を運んだ茶園の数。コーヒー派から紅茶ははになる最適な年齢でもあります。

Preparation

1. ティーカップをあらかじめ温めておきます。
2. 沸騰させた熱湯を約240cc~355cc注ぎます。
3. 5分間蒸らします。下皿や小皿などで蓋をして抽出して下さい。
4. お好みで砂糖やミルクを加えてお飲みください。

  • Select an Ingredient:
  • assam
  • ceylon-dimbula
  • keemun

アッサム

インディアンブラックティー

アッサムティーは、最も大きく、最も明るく、最も豊かで、最も渋いお茶です。ボディノートやトップノートの多くのブレンドにも使用されていますが、ほぼすべての朝食スタイルのお茶ブランドと品質のバックボーンです。アッサムは他よりも花が少なく、パンやビスケットのような風味があり、しばしばモルトのように表現されます。

アッサム地域

アッサム地域は、インド北東部に位置し、ミャンマーと中国に隣接しています。海面近くの地域では、キャラメルとモルトの独特の特徴を備えた、風味豊かで、歯ごたえのあるお茶を生産しています。この地域の最高のお茶は、6月と7月に摘み取られ、加工されます。これは、セカンドフラッシュとしても知られる収穫です。

セイロンディンブラ

スリランカブラックティー

ディンブラ地域は、スリランカのウバ地域の真向かいにあります。お茶の貿易では、ディンブラは「西洋人」と呼ばれます。カップは赤みがかった琥珀色で、ミディアムからフルボディ、わずかにフルーティーなフレーバーとミネラル感があります。セイロンディンブラは、ミディアムボディのブレンド、アールグレイフォーミュラ、その他のフレーバーティーによく使用されます。最高のディンブラティーは12月から2月に生産されます。

中部州

その名の通り、中部州はスリランカの中心部にあります。首都キャンディでは、仏陀の歯が寺院にあると言われており、それだけでも訪れる価値があります。スミスには、聖なるものと同じように、12月から2月の間に購入する予定の高級スリランカ茶の総生産量に大きく貢献している息を呑むような高地のティーガーデンがたくさんあります。

キームン

中国ブラックティー

キームンティーは、安徽省と呼ばれる中国東部の山岳地帯で栽培されています。キームンには、様々なグレードがあり、ハオ・ヤは最高の1つです。ハオ・ヤは非常に薄く、しなやかで、ねじれた葉があり、灰色をしています。独特でわずかにスモーキーな味と香りを持っており、セルフティーに最適です。

キメン郡

キメン郡は、中国の安徽省南部にある黄山市西部に位置し、世界最高の紅茶の1つであるキームンの製造で有名です。中国の他の地域と比較してもとても田舎なので、ゆっくりと休み、素晴らしいお茶を飲むのに最適な場所になっています。収穫時期は春と夏です。