WHITE PETAL
WHITE PETAL
WHITE PETAL
WHITE PETAL
WHITE PETAL
blend-number

WHITE PETAL

ホワイト ペタル | ホワイトティーブレンド


日陰で自然乾燥された繊細な福建省産の白茶(ホワイトティー)は軽やかな口当たり。エジプト産のカモミールの花びらと中国産の金木犀をブレンドすることで深い香りを放ち、滑らかさとほのかな甘さが魅力のブレンドです。

Tasting Notes:
ピーチ、ローズ、干し草

17 点在庫
通常価格 ¥2,100 ¥-2,100 を割引

Ingredients

白茶、キンモクセイ、カモミールペタル、ナチュラルフルーツフレーバー

Blend Numerology

1オンス(約28g)のホワイトペタルに含まれるカモミールの花びらの数。

Preparation

1. ティーカップをあらかじめ温めておきます。
2. 約88°Cの熱湯を約240cc~355cc注ぎます。
3. 3分間蒸らします。下皿や小皿などで蓋をして抽出して下さい。
 

  • Select an Ingredient:
  • bai-mu-dan
  • chamomile-petals
  • osmanthus-flower

バイムウダン

白茶、中国

バイムウダン(白牡丹)は、白毫銀針に次ぐ高等級の白茶として中国福建省北部で伝統的に生産されます。上部2枚の葉とつぼみだけを日陰乾燥させますが、軽く火入れする場合もあります。この処方はバイムウダンの透き通った色と繊細でナッツのような香りを引き立たせます。味わいは繊細で複雑、香ばしくほんのり甘いフローラルの香りとすっきりとした後味が特徴です。

福建省

福建省は、中国の南東海岸に位置する最も有名なお茶の産地の1つです。紅茶、白茶、ウーロン茶は、すべてこで発祥したと考えられています。非常に台湾に近いため、福建省と台湾は多くの知識を共有してきました。ウーロン茶には、春の終わりと秋の2度の収穫シーズンがあります。

カモミールペタル

植物、エジプト

ホワイトペタル(白い花びら)は私達が大好きなカモミールの花です。茎についている花びらを、弊社工場で注意深く状態の良いものだけをハンドピックします。実際は選別中に多くが取り除かれます。カモミールペタルのフレッシュなフレーバーは、ホワイトペタルブレンドの独特なプロファイルを作っています。

ファイユーム

半世紀前にヨーロッパからエジプトにやってきたカモミールはファイユームのオアシスに豊かな実りを与えます。中央エジプトから続くナイル川は、充分な水と肥沃な土壌を提供し、世界で最も美味しいカモミールを育てます。黄金に輝くつぼみの収穫期は1月から4月です。

オスマンサスフラワー

植物、中国

オスマンサスは、アジア原産の常緑低木の一種です。その花は非常に香りがよく、お茶にすると桃の香りが引き立ちます。スティーブのお気に入りで、スミスティーのシグネチャーであるホワイトペタルブレンドに使用されています。

浙江省

浙江省は上海と江蘇省のすぐ南、中国東部に位置しています。これら3つの地域は、以前は「魚と米の産地」として、今日でも浙江省は中国最大の漁業と食品、そしてお茶の生産地として知られています。夏に収穫されるオスマンサスは、単独で楽しまれる他、お茶やハーブと混ぜて楽しまれます。